大神島シュノーケリングツアー|宮古島2021

ジニアススマイルマリンクラブさんの大神島シュノーケルツアーに参加しました。つやつやのサンゴが盛り上がって連なる景色はまさに海の中のパワースポット!特に青の枝サンゴが一面に群生するさまは神々しいほどの美しさでした。

ジニアススマイルマリンクラブの大神島シュノーケリングツアーに参加

大神島は宮古島の島尻港から船で約15分。豊かな自然と独特の伝統が残る人口30名弱の静かな島です。古くから「神様がいる島」と言われ、神聖な場所として立ち入り禁止の区域もたくさんあります。

大神島に渡るのが初めてのわたしは、大神島公認のジニアススマイルマリンクラブさんのシュノーケリングツアーに参加することにしました。ツアースタッフさんはふだん大神島でもずく漁をしている方で大神島のことを知り尽くしているから安心!シュノーケルツアーでは大神島の手つかずの海のなかでも特に美しい場所へ案内してくれますよ。

 

ジニアススマイルマリンクラブさんの大神島シュノーケリングツアー詳細を見てみる

集合

ジニアススマイルマリンクラブさんでは基本的に定期船の時刻でツアーを行なっています。わたしが参加した日は8:20までに島尻漁港に集合してツアーガイドさんと受付。各自で定期船のチケットを購入し8:30の船で大神島に渡りました。乗船券は大人670円、小人350円(往復)。乗船券の購入時に検温があるので、乗船する人は全員、売り場に行く必要があります。

大神島に到着して船を降りたら再度ガイドさんと合流し、シュノーケリングツアーのボートに乗り換えて出発です!

1カ所めのシュノーケリングポイントへ

黄色と青の枝サンゴがブロッコリーのようなボリューム感で群生しています。いままで見たどの海とも違う美しさです。やさしい色合いに癒されます。海の中のパワースポットかもしれません°˖✧◝°˖✧✧

 

一面に広がるサンゴの森。ところによりサンゴの種類や色合いは異なります。バリエーション豊か。

ダークブルーというかグレーに近い色のサンゴが連なっているところも。ロシアンブルーなどのグレーの猫の毛並みを連想しました。

テーブルサンゴが美しい場所はいくつか見たことがありますが、こうしたサンゴの種類、色合い、ボリューム感の群生は初めて見ました。ため息ものの美しさ!

サンゴがつやつやしています。

アイボリーとベージュのサンゴ。

ラベンダー色と青のサンゴ。

美しいロイヤルブルー°˖✧◜✧˖°

ネイビー、ミッドナイトブルー…?!とにかく濃い青のグラデーション!

サンゴのまわりにはたくさんの小さな魚たちが舞っています。スズメダイの青も濃くてきれい!

スズメダイたちも黄色、黄緑、紫、青などさまざま。陽をあびて泳ぐ姿はカラフルな宝石のようです。

枝サンゴ以外にもさまざまなサンゴがあります。どれも生き生きと元気なようす。

穏やか海でゆったり美しい景色を眺める…極上のひとときです。

大きな丸っこいサンゴとスズメダイもかわいい組み合わせ(^^)

たっぷり楽しんだけれどまた行きたい、極上のシュノーケリングポイントでした!

ジニアススマイルマリンクラブさんの大神島シュノーケリングツアー詳細を見てみる

2カ所めのシュノーケリングポイントへ

次のシュノーケリングポイントはテーブルサンゴが美しい場所です。

横から見るとテーブルサンゴが何重にも折り重なっているのがよくわかります。

小魚の群れがわーっと通り過ぎていきます。

のどかな光景°˖✧◜✧˖°

サンゴの隙間にも魚たちが隠れていました。

おぷゆう食堂で昼食

大神島の港に戻ったら、島唯一の食堂「おぷゆう食堂」でランチです。お食事メニューはカーキたこ丼、カレーライス、宮古そばの3品のみ。あらかじめボートの上でガイドさんが注文をとって連絡してくれていたので、席に着いたらすぐに出来立ての料理が運ばれてきました。

みかゆは大神島名物カーキタコ丼をいただきました。カーキタコとはタコの燻製のことで大神島の特産品です。タコと玉ねぎが薄めの甘辛たれとよく馴染んでいて美味!ご飯がすすみます。大神島産の天然もずくはさっぱりと、サラダはシャキシャキとしていて、どれも美味しかったです。たくさん泳いだあとの海を見ながらの食事は最高(≧▽≦)

ここでツアースタッフさんとライン交換をしておき、ツアースタッフさんが水中で撮った写真を送ってもらいました。

解散

ツアーは食堂で解散し、各自で定期船に乗って帰ります。おぷゆう食堂さんの更衣室で着替えることもできます。水着のままでもOKですが、濡れていると船室のソファには座れないのでデッキに立つことになります。デッキは風が気持ちいいですが、2~3人座れるベンチが1つあるだけなので、座りたい人は1番に並んで乗船を待ちましょう。

まとめ

大神島のサンゴはつやつやと発色がきれいで今まで見たことのない美しさでした。豊かなサンゴの森は、まさに海の中のパワースポット!特に青い枝サンゴの群生は他ではなかなか見られない光景です。ぜひもう一度行きたい、リピ確定のシュノーケルツアーです。

ジニアススマイルマリンクラブさんの大神島シュノーケリングツアー詳細を見てみる

大神島のアクティビティを見てみる

水中写真はアクションカメラCT8500で動画撮影したものを静止画にしたものです。詳しくはこちらをどうぞ!

関連記事

こんにちは!初心者ダイバーのみかゆです。 前回の宮古島ダイビングで、イントラさんが撮ってくれた写真が宝物になっています。 何カ月たっても、写真を見ると、魚に囲まれたときのあの感動が蘇ってくるからです。 せっかくの感動を忘れ[…]