みかゆ
AUTHOR

みかゆ

海が好き。2018年に念願のダイバーデビュー! 双子の息子あり。 派遣社員。 いくつになっても、人生初めてのことばかり。「こんなとき、みんなどうしてるの?!」と思うことがたくさんあります。そんなとき「わたしはこうだったよ」と発信することで、少しでもお役にたてたらうれしいな、と思っています。

  • 2021年1月10日
  • 2021年1月10日

阿嘉ビーチ(真謝浜)でシュノーケリング|ウミガメと会えたよ

阿嘉ビーチ(別名マジャノハマ)は阿嘉島の阿嘉港から徒歩7分。とてものどかなビーチに、ウミガメが複数住みついています。なんと泳ぎ始めてすぐ、ビーチから十数メートルで、2頭のウミガメに会えましたよ! 阿嘉島の阿嘉ビーチの場所は? 阿嘉島は、那覇の泊港から […]

  • 2020年12月31日
  • 2020年12月31日

阿嘉島ヒズシビーチでシュノーケリング|リーフエッジはサンゴのお花畑

10月半ばに阿嘉島のヒズシビーチでシュノーケリングしてきました。リーフエッジはサンゴで埋め尽くされ、お花畑のよう。とってもきれいでした! 阿嘉島ヒズシビーチはどんな場所? ヒズシビーチは集落の端から徒歩約15分。坂道を少しだけ上ったところにある、左の […]

  • 2020年12月13日
  • 2020年12月22日

スイミーの作者「レオ・レオーニ展」は、かわいい!きれい!懐かしい!

「スイミー」は小学校2年生の教科書に載っているおはなし。ずっと昔に読んだだけなのに、絵の具が滲んだような淡い絵まで、心に浮かんできませんか? スイミーの作者はオランダ生まれのレオ・レオーニ(レオレオニ)。「レオ・レオーニ展」では、展示品のほとんどが写 […]

  • 2020年12月7日
  • 2020年12月7日

マニフレックスのマットレスは10代にも合う?高校生が使ってみた感想

マニフレックスのマットレスといえば、長期保証と、高反発マットレスが腰痛に効果的なことで有名です。では、健康な10代にも合うのでしょうか?高校生の息子が、マニフレックスのマットレス「メッシュ・ウィング」を使ってみた感想をお伝えします。 マニフレックスの […]

  • 2020年11月3日
  • 2020年11月3日

きれい!絶景!宮古ブルー2021年宮古島カレンダー一覧

2021年のカレンダー、もう買いましたか?みかゆは「大好きな宮古島の海のカレンダーが欲しい!」と思い、宮古島の写真だけを使ったカレンダーを探してみました! どれも本当に美しい写真ばかりで、宮古ブルーの海がたっくさん!ただ、サイズや暦の表示形式などを比 […]

  • 2020年10月12日
  • 2020年12月22日

宮古島でレンタカーなし、バス移動でのビーチへの行き方

宮古島には電車がなく、バスは路線も本数も限られています。旅行ではレンタカーの利用が一番ポピュラーです。 ところがわたしは完全なるペーパードライバー。どう考えても運転は無理! そこでレンタカーを使わないで宮古島を楽しむ方法を、いろいろ検討してみました。 […]

  • 2020年9月26日
  • 2021年1月10日

佐野厄よけ大師にお札の返納に行ってきました

お参りや御祈祷をする人はとてもたくさんいるけれど、お札やお守りを返納したことがある人は少ないのではないでしょうか? 佐野厄よけ大師にお札の返納に行ってきたので、その様子をご参考までにレポートしたいと思います。 佐野厄除け大師へお札の返納へ 夫が厄除け […]

  • 2020年9月8日
  • 2020年9月8日

徒歩で平良散策&おすすめカフェSUBACO|2020宮古島旅行記2日目②

ダイビングを終えてホテルに戻ってもまだ16時すぎ。どこかビーチシュノーケリングに行きたいけれど、移動時間を考えるとちょっと時間が足りなくなりそう…。けっきょく、徒歩で市内を散策することにしました。 徒歩で平良散策 ホテルオアシティ共和からお散歩スター […]

  • 2020年9月5日
  • 2020年9月5日

与那覇前浜で星空観賞|2020宮古島旅行記5日目③

インスタで宮古島関連をチェックしていると、 満天の星空に天の川が見える写真がたくさんアップされています。10年ほど前に阿嘉島で天の川を見たときの感動がよみがえり、宮古島でもぜひ星空を見たいと思いました。 宮古島のホテルや街中で夜空を見上げても、照明が […]

  • 2020年9月5日
  • 2020年9月5日

宮古島のおすすめ居酒屋マンナン|2020宮古島旅行記5日目④

韓国居酒屋マンナンは西里通りにあり、韓国料理と沖縄料理の両方が楽しめます。 店内には昭和っぽいBGMが流れ、ちょっとレトロな雰囲気。客席と客席の空間がひろく、ゆったりと寛げます。 マンナンの看板メニューは、ヤンニョンチキン。甘辛さが絶妙で、またついつ […]